人間の表情の中でも目は人柄や感情がとくに表れやすい部分で相手の目つきや

視線の動かし方からその人の心の状態を何となく読み取ったりしているもので

よく隠し事をしていたり気まずい相手と会ったりするととたんに目を

そらしてしまうことってありませんか?

 

つまり

 

目を合わせる事で本心を見抜かれる事を避けたいという気持ちが反射的にその様な

行動になって表れているわけであり反対に相手の本心を見抜きたい時はしっかりと

相手の目を見て話をするはずでこれは自分の経験的を通して本心が目に

表れやすい事を知っているから意識しなくてもそうなるのです。

 

この様に

 

人間は言葉以外にもこうした細かな表情の変化を感じ取って相手のメッセージを

瞬時に受け取る優れた感覚をもっておりその中でも目や内面の言葉を

表現しやすく相手にもそれが伝わりやすい部分だといえますが

実は小悪魔な女がアイコンタクトを使う理由もここにあります。

 

彼女達はアイコンタクトを使って様々なメッセージを投げかけますがそれは言葉以上に

目で送るメッセージの方が相手の心に届きやすい事を知っているからで例えば

小悪魔テクとして定番な「上目づかい」は雑誌やモテ系ブログ記事などでも

よくみかけこのテクニックは自分が好意を抱いている相手にそのサインを

伝える場合に使われる最強のアイコンタクトのひとつです。

 

一般的に

 

視線の上下の方向には人間の上下関係が表れるといわれており相手を見下す様な

視線ならこちらより上位に立ちたいと思っている証拠で逆に下から見上げる様な

目線なら甘えたたがっていたり尊敬の気持ちを抱いている目線といえます。

 

また

 

男性は自尊心が高くいつもそれを誰かに認めてもらいたいと思っており上目づかいで

アイコンタクトをとられると男性のの自尊心がくすぐられイヤな気持ちがしないし

また上目づかいは下から見上げる感じになるためビジュアル的に目をパッチリ
大きく魅せる効果もあります。

 

なので

 

上目づかいは比較的簡単に実践でき効果も高いので恋のチャンスがありそうなところで

実際にやってみるのが一番よいと思いますが慣れないうちは少しぎこちない

かもしれませんがすぐにうまくできるようになりますので多少の失敗は

気にせず思い切ってチャンレンジしてみてください。

 

ただ

 

小悪魔テクとしてのアイコンタクトは上目づかいの他にも心をくすぐる目の表情や

視線の動かし方を使ったテクニックはいくつかありひとつは好きな男性がいたら

普段より少し長めにその人を見つめる「視線合わせ」のアイコンタクトで

このモテテクはある程度親しい関係にある相手の場合に効果を発揮し

初対面の人やあまり親しくない相手にはこのアイコンタクトは

使わない方がいいです。

 

やり方はとても簡単で意識的に何度か相手と視線を合わせる様にするだけですが

あまり長くジッと見つめていると反対に相手も不安になるので適度に視線を

そらす事も忘れないでください。

 

要は

 

あなたが相手を見る頻度はその人に対する関心の高さに比例し普通は視線を

合わせるのが恥ずかしいからと互いに少し視線をずらしながら話をしますが

それを意図的に合わせる事で相手に自分を意識させられるというわけです。

 

もうひとつは「視線そらし」のテクニックでこのアイコンタクトは気になる男性が

いてもその人と初対面であったりあまり親しくない場合に効果を発揮します。

 

さっきとは反対にある程度親しい相手の場合にはこのアイコンタクトは使わずに

まず相手がこちらに視線を合わせてきたら相手に不快感を与えない様に

そっと視線をそらします。

 

※このアイコンタクトのコツは少し恥ずかしげに視線をそらすとうまくいきます。

 

例えば

 

片想いの彼と目が合った瞬間にビックリして思わず目をそらしてしまった経験って

ありませんか?

 

本当は大好きなはずなんだけど恥ずかしくてまともに視線を合わせる事ができない

あの時の感じで視線そらしはまさにそんな感じでやるのがピッタリなので

ちょっと難しいかもしれませんがこのモテテクも効果が期待できます。

 

一般的に初対面の相手とはお互いに目を交わすのが普通でそこをあえて視線を

そらす事で相手の男性も

 

「いったいどうしてだろう?」

 

という気持ちになります。

 

このモテテクの狙いはこちらに関心を持たせる事で相手の気持ちをこちらに

惹き付けておくわけですがにアイコンタクトは工夫次第で様々な表現が

できる様になり少し慣れてきたら自分なりに色々アレンジして

独自のテクニックに仕上げてみるのも面白いです。

 

最後に

 

アイコンタクトの便利なところは特別な言葉を使わなくても相手にメッセージを

伝える事ができる点で言葉では恥ずかしくて言えない様な事でも

慣れてくれば目を使ってそれを伝える事ができる様になります。

 

時にはアイコンタクトが通じない鈍い男性もいますがお互いのフィーリングが
合っていれば大抵のアイコンタクトは成功するはずで最初のうちは
なかなかうまくできないかもしれませんがうまくなればその分だけ
効果は期待できます。

 

恋のおまじない感覚で是非チャレンジしてみて下さい!